女性芸能人の歯・画像掲示板4

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
各掲示板、Home page 
谷尻萌 (銀歯2本→レジン2本) 更新 画像一括拡大
【まとめ】
天気キャスターの谷尻萌は銀歯2本→レジン2本
→ (谷尻萌(たにじり もえ)の歯の詳細)
21歳:谷尻萌は銀歯(インレー)下奥歯2本、
22歳:レジン充填下奥歯2本。

【最新】 谷尻萌の歯は治療2本。

【ヒストリー】
 大学2年の19歳の時、今宮戎神社福娘代表に選ばれ、
大学3年の20歳の時、東京の朝のテレビ情報番組のお天気
キャスターに谷尻萌はなっていた。
 谷尻萌は歯が綺麗に並んでいたが、左下2番の左下1番側
が30度唇側捻転し、左上2番と右上2番がやや短く、
左上1番と右上1番が長くて大きかった 
(画像は21歳時)。
 下左右奥歯が谷尻萌は黒ずんでいた (画像は21歳時)。
 やはり、左下6番と右下6番の歯が谷尻萌は銀歯で
銀インレーを詰めていた (画像は21歳時)。
 1枚前や2枚前と比べると明らかなように、谷尻萌は
銀歯だった左下6番と右下6番の銀インレーを削って
レジン充填していた (画像は22歳時)。

 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
江原裕理 (銀歯クラウン等7本) 更新 画像一括拡大
【まとめ】
声優/ギルドロップスの江原裕理は銀歯7本 →
(江原裕理(えはら ゆり)の歯の詳細) 
江原裕理は八重歯片側、
<21歳:江原裕理は銀歯(クラウン)上奥歯1本,
江原裕理は銀歯(インレー)下奥歯6本。

【最新】 江原裕理の歯は治療7本。

【ヒストリー】
 17歳の時、江原裕理は「TEAM OHENRO。」
(声優ユニット)のメンバーとして、CDデビューしていた。
 江原裕理は声優に加えてアニメ制作スタッフにもなって
いた。
 21歳の時、江原裕理は「ギルドロップス」(BS番組発
の声優アイドルユニット)のリーダーにもなっていた。
 左上1番の左上2番側が20度唇側捻転し、左上2番が
少し舌側転位していて、江原裕理は八重歯に見えていた 
(画像は21歳直前)。
 江原裕理は銀歯があり、左下7番に銀インレーを詰めて
いた (画像は21歳直前)。
 下顎の歯が江原裕理は凸凹に並んでいて、左下4番と
右下2番が唇側転位し、左下1番の左下2番側が30度
唇側捻転していた。
 江原裕理は銀歯だらけで、左下6番、右下4番~
右下6番の頬側前方がキラキラと光っていた 
(新画像、22歳時)。
 江原裕理は銀歯の左下6番、右下4番~右下7番に
銀インレーを詰めていて、ギラギラと光っていた 
(新画像、22歳時)。
 さらに、江原裕理は銀歯があり、右上5番に銀クラウンを
被せていて、ギラギラと光っていた (画像は21歳時)。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
生牡蠣いもこ (銀歯クラウン等8本、V字歯) 更新 画像一括拡大
【まとめ】
神激/YouTuberの生牡蠣いもこ は銀歯8本 →
(生牡蠣いもこ(いくっがき いもこ)の歯の詳細)
生牡蠣いもこ はV字前歯、
23歳:生牡蠣いもこ は銀歯(インレー)奥歯(上1本/下2本),
抜歯下奥歯1本,生牡蠣いもこ は
銀歯(インレー/差し歯/インレー)ブリッジ下奥歯3本、
24歳:生牡蠣いもこ は銀歯(クラウン)上奥歯4本。

【最新】 生牡蠣いもこ の歯は治療9本。

【ヒストリー】
 21歳の時、アイドルグループ「神使轟く、激情の如く。」
(神激)のメンバーとして、生牡蠣いもこ はデビューして
グラビアにも登場し、22歳の時、グループはシングル
デビューし、23歳の時、YouTuberにもなっていた。
 左上1番の左上2番側が30度、右上1番の右上2番側が
20度それぞれ唇側捻転していて、生牡蠣いもこ はV字前歯
だった (反転画像を再反転、23歳時)。
 生牡蠣いもこ は銀歯があり、左上5番に銀インレーを
詰めていた (虫歯様御紹介、画像は23歳時)。
 さらに、生牡蠣いもこ は銀歯があり、右下6番と右下7番
にも銀インレーを詰めていて、左下6番を抜歯していた 
(虫歯様御紹介、画像は23歳時)。
 右下2番が舌側転位し、右下3番が少し唇側転位していた。
 1枚前と比べると明らかなように、歯抜けだった左下6番用
のダミー歯(固定式入れ歯)としての差し歯(銀クラウンの
頬側にのみレジンを築盛重合した硬質レジン前装金属冠)の
咬合面の金属を前後に延長してインレーとし、左下5番と
左下7番の咬合面に掘った穴にそれぞれはめ込み固定する
3連結銀歯ブリッジを生牡蠣いもこ は装着していた 
(フック様情報、クラウン派様御紹介、新画像、24歳時)。
 ブリッジとは?
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu
 2枚目と比べると明らかなように、生牡蠣いもこ は
銀歯が増えて、左上5番、左上6番、右上5番、右上6番
に銀クラウンを被せていた
(クラウン派様御紹介、新画像、24歳時)。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
 上げ。
石原希望 (銀歯4本、セラミック等4本) 3回更新 画像一括拡大
【まとめ】
石原希望は銀歯4本/セラミック1本/レジン3本 →
(石原希望(いしはら のぞみ)の歯の詳細)
石原希望は反っ歯、
石原希望は銀歯(インレー)奥歯(上1本/下3本),
セラミックインレー上奥歯1本,
レジン充填奥歯(上2本/下1本)。

【最新】 石原希望の歯は治療8本。

【ヒストリー】
 上顎の歯が石原希望は綺麗に並んでいたが、上前歯4本
が大きくて、特に左上1番と右上1番が長かった。
 歯ぎしりのためか、右上1番の歯が石原希望は切端の
向かって左側が咬耗して少し凹んでいた
(画像は公称19歳時)。
 上前歯4本の歯が石原希望は切端が25度唇側に
突き出していて、反っ歯だった (画像は公称19歳時)。
 左下2番の左下3番側が30度唇側捻転し、右下3番が
唇側転位していて、下顎の歯が石原希望はW字形に並んで
いた。
 左下6番と右下6番の歯が石原希望は頬側溝が黒かった
(画像は公称19歳時)。
 やはり、石原希望は銀歯があり、左下6番と右下6番
にそれぞれ、頬側溝と前側面にはみ出して銀インレーを
詰めていた
(虫歯菌 様御紹介、反転画像を再反転、公称19歳時)。
 さらに、石原希望は銀歯があり、左下6番と右下6番に
加えて、右下7番にも十字形に銀インレーを詰め、
左下7番にはレジン充填していて吸湿して黒ずんでいた
(虫歯菌 様御紹介、画像は公称20歳時)。
 さらに、石原希望は銀歯があり、左上7番にも大きな
銀インレーを詰め、左上6番には頬側前方にはみ出して
やや白いセラミックインレーを詰め、右上6番と右上7番
にはやや黄色いレジンを充填していた
(新画像、公称20歳時)。 

 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
タナカガ (八重歯→セラミック15本、銀歯2本) 画像一括拡大
【まとめ】
パパラピーズ のタナカガ は銀歯2本/セラミック15本
→ (タナカガ の歯の詳細) タナカガ は八重歯両側→
20歳:タナカガ はセラミック差し歯
(前上5本/奥上3本/前下5本/奥下2本),
抜歯(前上1本/前下1本),
<21歳:タナカガ は銀歯(インレー)奥(上1本/下1本)。

【最新】 タナカガ の歯は治療19本。

【ヒストリー】
 18歳の時、美容師の国家試験に合格し、19歳直前に
相方と2人でパパラピーズ を結成し、タナカガ は
YouTuberになっていた。
 三本前歯で左上3番と右上3番が唇側転位していて、
タナカガ は八重歯だった (虫歯様情報、画像は19歳時)。
 上顎の歯がタナカガ は酷く凸凹に並んでいて、右上5番、
右上2番、左上1番が少し舌側転位し、右上3番が少し、
左上3番が大きく唇側転位し、左上2番が大きく舌側転位
していて左上1番と左上3番の舌側にほぼ隠れていた 
(画像は19歳時)。
 下顎の歯もタナカガ は酷く凸凹に並んでいて、右下2番が
少し、左下2番が大きく舌側転位し、右下3番、左下1番、
左下3番が唇側転位していた (画像は19歳時)。
 右下4番の歯がタナカガ は切端が30度舌側に曲がり、
右下4番は切端が50度舌側に曲がっていた 
(画像は19歳時)。
 20歳の時、3枚目と比べると明らかなように、大きく
舌側転位していた左下2番を抜歯し、左下2番を除く右下4番
~左下4番を抜髄し歯冠を削り落して、タナカガ は差し歯
(屈曲金属コア付のセラミッククラウン)7本の歯軸を
それぞれ曲げて挿して下顎をアーチ形の歯並びに直していた。
 左下2番を抜歯したので、下前歯が三本前歯になっていた
(虫歯様情報、画像は20歳時)。
 さらに20歳の時、2枚目と比べると明らかなように、
大きく舌側転位していた左上2番を抜歯し、左上2番を除く
右上5番~左上4番を抜髄し歯冠を削り落して、タナカガ は
差し歯(屈曲金属コア付のセラミッククラウン)8本の歯軸を
それぞれ曲げて挿して上顎もアーチ形の歯並びに直していた。
 左上2番を抜歯し、左上3番に挿した差し歯を左上2番に
見せかけていたので、上前歯の中心(正中)が向かって右に
大きくズレてしまい、奇異な歯並びに見えていた 
(虫歯様情報、画像は20歳時)。
 右上6番の切端が30度頬側に曲がり、奥側が40度
歯茎側に上がっていた。
 タナカガ は銀歯があり、左上6番に銀インレーを詰めて
いた (画像は21歳直前)。
 さらに、タナカガ は銀歯があり、左下6番にも銀インレー
を詰めていた (虫歯様情報関連、画像は21歳時)。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
 上げ。
福田麻貴 (八重歯→セラミック3本、銀歯5本) 画像一括拡大
【まとめ】
「3時のヒロイン」の福田麻貴は銀歯5本/セラミック3本
→ (福田麻貴(ふくだ まき)の歯の詳細)
福田麻貴は八重歯片側→
<22歳:福田麻貴は差し歯ブリッジ上前歯3本、
<27歳:福田麻貴は銀歯(インレー)奥歯(上2本/下3本)、
福田麻貴はセラミック差し歯ブリッジ上前歯3本。

【最新】 福田麻貴の歯は治療8本。

【ヒストリー】
 左上2番が舌側転位し、左上3番が大きく唇側転位して
いて、福田麻貴は八重歯だった (画像は12歳頃)。
 大学とNSCを卒業後、福田麻貴は「つぼみ」(24名の
ガールズユニット)の結成メンバーに選ばれていた。
 左上2番を抜歯し、左上1番をぐるりと削り、左上3番は
抜髄して歯冠を削り歯根の穴に屈曲金属コアを挿して、
福田麻貴は差し歯(硬質レジン前装金属冠)2本を被せ、
それらの間に左上2番のダミー歯(固定式入れ歯)連結した
ブリッジを装着して八重歯を直していた 
(画像は22歳時)。
 ブリッジとは?
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu
 25歳の時、福田麻貴は「つぼみ」を卒業していた。
 福田麻貴は差し歯ブリッジがとれて、左上2番は歯が無く、
左上1番の自歯を削った支台と左上3番の歯根に挿した
金属支台だけが残っていた
(銀歯様御紹介、画像は26歳時)。
 左上1番~左上3番に福田麻貴は差し歯(セラミック
クラウン)ブリッジを装着していた。
 福田麻貴は銀歯があり、右上6番と右上7番に銀インレー
を詰めていて、左上7番には虫歯ができていた。
 「マキヨ」「アイカギ」「キス」と順次3組の芸人コンビ
を経て、28歳の時、福田麻貴は「3時のヒロイン」
(芸人トリオ)を結成していた (画像は27歳時)。
 31歳の時、「3時のヒロイン」は女芸人No.1決定戦
(テレビ番組)で優勝していた。
 さらに、福田麻貴は銀歯があり、左下6番、右下5番、
右下6番に銀インレーを詰めていてキラリと光っていた
(銀歯様、K様情報、画像は31歳時)。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
生見愛瑠 (セラミック8本←歯列矯正←出っ歯) 画像一括拡大
【まとめ】
生見愛瑠はセラミック8本←歯列矯正←出っ歯
→ (生見愛瑠(ぬくみ める)の歯の詳細)
 生見愛瑠は出っ歯+反っ歯、
15歳:生見愛瑠は歯列矯正開始,舌側に歯列矯正金具仮着、
17歳:歯列矯正金具撤去,歯列矯正終了、
18歳:生見愛瑠はセラミック差し歯上(前6本/奥2本)。

【最新】 生見愛瑠の歯は治療8本。

【ヒストリー】
 12歳直前の小学6年生の時、オーディションでグランプリ
を受賞して、12歳から1年間、生見愛瑠は少女ファッション
雑誌の専属モデルになっていた。
 13歳の時、オーディションで入賞して、生見愛瑠は女性
ファッション雑誌の専属モデルになっていた。
 全ての歯が薄茶色だったが、生見愛瑠は出っ歯だったので
照明が反射して、左上1番と右上1番の歯だけが白く見えて
いた。
 出っ歯だったので左下3番~右下3番の歯が生見愛瑠は
上顎の歯と噛み合っておらず、下奥歯に比べて長く萌出して
いた (画像は14歳時)。
 左上1番と右上1番の歯が生見愛瑠は唇側転位した出っ歯
で、2本がV字形に開いていた (画像は15歳直前)。
 左上2番と右上2番の切端が30度、左上1番と右上1番
の歯が生見愛瑠は切端が45度、唇側に飛び出していて、
反っ歯でもあった (画像は13歳時)。
 抜歯せず、上左右奥歯を頬側に転位させてスペースを捻出し
上前歯2本を歯列弓に入れるべく、上顎の全ての歯の舌側に
歯列矯正金具を仮着し金属ワイヤーを張って、生見愛瑠は
歯列矯正を開始していて、1枚目と比べると明らかなように、
左上4番と右上4番が大きく唇側転位して奇異に見えていた。
 強烈な照明を当てていたので、全ての上前歯が白く見え、
左上6番の歯に生見愛瑠は歯列矯正用金属アンカーを仮着
していて、キラリと光っていた (画像は15歳時)。
 16歳の高校2年生の時、インターネット・テレビ番組に
出演し、生見愛瑠は「名古屋一可愛いJKモデル」として有名
になっていた。
 上顎の全ての歯に生見愛瑠は舌側に歯列矯正金具を仮着し
金属ワイヤーを張っているのが確認できる
(画像は17歳時)。
 1枚前と比べると明らかなように、生見愛瑠は歯列矯正金具
を撤去し、歯列矯正を終了していた (画像は17歳時)。
 しかし、抜歯せずに歯列矯正したので限界があり、3枚目
で左上1番と右上1番の歯が生見愛瑠は切端が45度唇側に
突き出していたのが、30度に改善するに留まっていて、
まだ反っ歯だった (画像は17歳時)。
 また、1枚目や4枚目と比べると明らかなように、歯並びは
かなり綺麗になったが、照明を当てないと、生見愛瑠は歯が
薄茶色で汚かった (画像は17歳時)。
 それから2か月後、1枚前と比べると明らかなように、
左上4番~右上3番の歯を生見愛瑠はぐるりと削って、やや
黄色いレジン仮歯(差し歯)を被せていたが、右上4番だけ
が薄茶色の自歯のままだったので、ホワイトニングではなく
差し歯治療なのがバレバレになっていた 
(画像は17歳時)。
 1枚前と比べると明らかなように、左上4番~右上3番の
レジン仮歯を外し、右上4番もぐるりと削って、生見愛瑠は
セラミッククラウン(差し歯)8本を被せて、白くて綺麗な
歯に直していた (画像は18歳時)。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
本田みく (銀歯5本キラキラ) 画像一括拡大
【まとめ】
YouTuberの本田みく は銀歯5本/歯列矯正
→ (本田みく の歯の詳細)
(前下1本/奥上2本)抜歯,本田みく は歯列矯正
24歳:本田みく は銀歯(インレー)下奥歯5本。

【最新】 本田みく の歯は治療8本。

【ヒストリー】
 21歳の時、大学を休学して、アイドルグループ
「2代目HAPPY少女」に本田みく は加入し、モデルにも
なっていた。
 上前歯2本が大きくて左上1番の左上2番側が15度、
右上1番の右上2番側が30度、それぞれ唇側捻転し、
本田みく は上前歯2本が少しV字形に開いていた 
(画像は20歳時)。
 24歳の時、本田みく は「2代目HAPPY少女」を卒業し、
YouTuberに転身していた。
 昔、左上4番と右上4番を抜歯して、本田みく は
歯列矯正していたことがわかる (画像は24歳時)。
 昔、左下2番が歯列弓を外れて生えていたようで左下2番
の歯を本田みく は抜歯していた (画像は24歳時)。
 本田みく は銀歯があり、右下5番と右下6番の頬側が
キラキラと光っていた (匿名様情報、画像は24歳時)。
 さらに、本田みく は銀歯があり、左下4番~右下6番の
頬側もキラキラと光っていた 
(匿名様情報、画像は24歳時)。
 本田みく は銀歯の右下5番と右下6番に大きな銀インレー
を詰めていた (画像は24歳時)。
 本田みく は銀歯の左下4番~右下6番にも大きな
銀インレーを詰めていて、右下5番、右下6番と共に
キラキラと光っていた (画像は24歳時)。
 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
 上げ。
椎名朱音 (銀歯クラウン等3本) 画像一括拡大
【まとめ】
X holicの椎名朱音は銀歯3本 →
(椎名朱音(しいな あかね)の歯の詳細)
22歳:椎名朱音は銀歯(クラウン)下奥歯2本,
椎名朱音は銀歯(インレー)下奥歯1本,抜歯下奥歯1本。

【最新】 椎名朱音の歯は治療4本。

【ヒストリー】
 高校卒業後、18歳の時、椎名朱音は舞台女優になって
いた。
 椎名朱音は歯が綺麗に並んでいたが、上前歯2本が長くて、
右上1番の切端中央が少し欠け、左上1番の左上2番側が
20度唇側捻転していた (画像は20歳時)。
 左下2番~右下2番が25度、左上2番と右上2番が
15度、左上1番と右上1番の歯が椎名朱音は35度、
それぞれ、切端が唇側に突き出していて、反っ歯だった
(画像は22歳時)。
 22歳の時、椎名朱音はX holic(アイドルグループ)
のメンバーにもなっていた。
 椎名朱音は銀歯があり、右下7番に銀インレーを詰め、
右下6番と左下6番には銀クラウンを被せていて黒光り
していて、左下7番は抜歯していた 
(反転画像を再反転、22歳時)。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。