女性芸能人の歯・画像掲示板4

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
須藤凜々花 (金歯Grillz)
【まとめ】
元NMB48の須藤凜々花(すとう りりか)の歯は、
21歳:須藤凜々花は金歯Grillz前(上6本/下6本)
→須藤凜々花は銀歯Grillz下(前6本+奥2本)。

【ヒストリー】
 第1回AKB48グループ ドラフト会議で交渉権を獲得されて、
17歳の時、須藤凜々花はNMB48にドラフト加入していた。
 18歳の時、NMB48の12thシングルのセンターを務め、
19歳の時、AKB48 44thシングルの選抜メンバーに選ばれて
いた。
 須藤凜々花は歯が綺麗に並んでいたが、上下左右の奥歯の
切端が45度舌側に曲がっていた (画像は19歳時)。
 20歳の時、第9回AKB48選抜総選挙で結婚宣言して、
NMB48を卒業し、21歳の時、須藤凜々花は結婚したが、
タレント活動を続けていた (画像は21歳時)。
 米国のヒップホッパーに流行のGrillz(キャップ式で
取り外せる歯の装飾品)を装着したいと熱望していて、
テレビ番組で、須藤凜々花は金歯Grillz(上下前歯12本
の金歯)を装着していた (画像は21歳時)。
 しかし、このGrillzは既製品で、唇側から舌側にかけて
前歯6本をまとめてU字形に覆う金属板にはめ込んだ白い
シリコン樹脂を、お湯で軟化させて前歯6本に垂直に突き
刺して装着するだけなので簡単に外れてしまうし、上下前歯
12本の金歯Grillzは不気味で悪趣味だと不評だったので、
その後、須藤凜々花は金歯Grillzを装着していなかった。
 その代わり、自分の歯にぴったりと被さる金属板の
オーダーメイドを注文し、下前歯8本に須藤凜々花は
銀歯Grillzを装着していた (画像は21歳時)。
 さらに1000人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/