女性芸能人の歯・画像掲示板4

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
大熊七緒 (歯列矯正、銀歯)
【まとめ】
YouTuber/街頭歌手の大熊七緒(大熊奈緒/Nao+/なおたす)は
銀歯6本経験/セラミック歯1本→(大熊七緒の歯の詳細)
大熊奈緒は出っ歯→17歳:抜歯奥歯(上2本/下2本),大熊七緒は歯列矯正、
19歳:大熊七緒は銀歯(インレー)下奥歯2本、
23歳:大熊七緒はセラミック差し歯下奥歯1本,
大熊七緒は銀歯(クラウン)上奥歯1本、
<24歳:銀歯(インレー)奥歯(上2本/下1本)。

【ヒストリー】
 左上1番と右上1番が唇側転位し、右上1番の左上1番側
が30度唇側捻転し、切端が30度左上1番側に曲がって
左上1番の唇側に少し重なっていて、大熊奈緒(大熊七緒)は
出っ歯だった (画像は17歳時)。
 右上1番の唇側捻転がよくわかる。
 左上4番と右上4番を抜歯し、上顎の歯の唇側に透明
ブラケットを仮着し、金属ワイヤーを張って、大熊奈緒は
歯列矯正していた (画像は17歳時)。
 上京して大熊奈緒はギター弾き語り+ダンスの街角ライブを
行っていて、YouTuberにもなっていた。
 左下4番と右下4番も抜歯し、下顎の歯の唇側にも透明
ブラケットを仮着し、金属ワイヤーを張り、上前歯を奥に
引き込むために上下顎の金属ワイヤーをゴムで連結して
大熊奈緒は上下顎の歯列矯正を行っていた。
 大熊奈緒(大熊七緒)は銀歯があり、左下6番と右下6番に
銀インレーを詰めていた (画像は19歳時)。
 歯列矯正が終わり、綺麗な歯並びになっていたが、
相変わらず、下奥歯2本が大熊奈緒は銀歯だった 
(画像は20歳時)。
 22歳の時、SNSで歯の神経が腐ってたと告白していたので
右下6番の銀歯は抜髄して削り大熊奈緒は差し歯(セラミック
クラウン)を被せたようだ。
 さらに大熊奈緒は銀歯があり、左下6番の他に右下7番にも
銀インレーを詰めていた (銀歯様情報、画像は23歳時)。
 23歳の時、大熊奈緒は大熊七緒に改名していた。
 大熊七緒の右上6番の舌側が銀色に光っていた
(画像は23歳時)。
 右上6番の歯根を前後2本に切断分割し、後側の歯根を
抜歯し、前側の歯根に大熊七緒は銀クラウンを被せていた
(銀歯様情報、画像は23歳時)。
 23歳の時、大熊七緒はさらに Nao+(なおたす)と改名
していた
 Nao+ は女性歌手ユニット「ココロニトライアド」に二期生
として加入し、オーディションで優勝して、アニソンカバー
アルバム「4th DivA」のメンバーにも選ばれていた。
 Nao+ は左上6番の頬側前方がキラリと光っていた
(銀歯様情報、反転画像を再反転、24歳直前)
 やはり、Nao+(大熊七緒)は銀歯があり、左上6番と
右上5番に銀インレーを詰めていた (画像は24歳時)。
 さらに1100人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/