女性芸能人の歯・画像掲示板4

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
大島さと子 (銀歯3本→セラミック3本)
【まとめ】
 大島さと子は銀歯3本→セラミック歯3本 →
(大島さと子の歯の詳細)
34歳:大島智子(大島さと子)は銀歯(インレー)下奥歯3本、
37歳頃:大島智子は大島さと子に改名、
53歳:大島さと子はセラミック差し歯下奥歯3本。

【最新】 大島さと子の歯は治療3本。

【ヒストリー】
 大学在学中にリポーターとしてテレビデビューした
後、大島智子は司会者として活躍していた
(画像は24歳時)。
 大島智子はバラエティー番組やドラマにも出演していた。
 一見、大島智子は歯が綺麗に並んでいるように見えていた
が、左上1番と右上1番が大きくて右上1番の左上1番側が
30度唇側捻転し、左上1番の唇側に少し重なり、左下2番
の左下3番側が20度、左下1番の右下1番側が40度、
右下2番の右下1番側が60度、それぞれ唇側捻転し、
右下1番が舌側転位していた (画像は33歳頃)。
 週刊誌で不倫疑惑を報じられて、34歳の時、大島智子は
取材陣に釈明していた。
 左上4番の直後に左上6番が生えていて左上5番が見えず、
左奥歯が大島智子は反対咬合(上奥歯の頬側が下奥歯の舌側
と咬合)していた (画像は34歳時)。
 大島智子の左上5番は左上4番の舌側に重なって生えていた
(画像は34歳頃)。
 大島智子は銀歯があり、右下5番~右下7番に大きな
銀インレーを詰めていた (画像は34歳時)。
 大島智子は大島さと子に改名(読みは同じ)していた。
 53歳の時、大島さと子は結婚していた。
 大島さと子は銀歯の右下5番~右下7番を削って差し歯
(セラミッククラウン)を被せていた (画像は53歳時)。
 大島さと子は歯並びが昔と変わっておらず、前歯は自歯
のままだった (画像は55歳時)。
 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/