女性芸能人の歯・画像掲示板4

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
渡辺みり愛 (隙っ歯→ラミネートベニア6本)
【まとめ】
乃木坂46の渡辺みり愛は隙っ歯→ラミネートベニア6本
→ (渡辺みり愛(わたなべ みりあ)の歯の詳細)
渡辺みり愛は隙っ歯→
<17歳:レジン築盛上前歯2本、
19歳:渡辺みり愛はラミネートベニア上前歯6本:便器白歯。

【最新】 渡辺みり愛の歯は治療6本。

【ヒストリー】
 13歳の時、オーデションに合格して、渡辺みり愛は
乃木坂46の研究生になっていた。
 左下3番の切端が40度舌側に曲がり、左下1番が少し、
右下2番が大きく舌側転位していた。
 渡辺みり愛は歯が少し黄色くて、左上2番の左上1番側が
45度唇側捻転し、左上1番と右上1番が長くて左上1番の
左上2番側が10度、右上1番の右上2番側が20度、
それぞれ唇側捻転し、2本の間に隙間が開いていて、
渡辺みり愛は隙っ歯だった (虫歯様情報、画像は13歳時)。
 15歳の時、渡辺みり愛は乃木坂46の2期生に昇格して
いた。
 左上2番、左上1番、右上1番の唇側捻転がよくわかる。
 一枚前と比べると明らかなように、左上1番と右上1番の
それぞれの歯間隣接部にダイレクト・ボンディング法で
レジンを築盛重合して、渡辺みり愛は隙っ歯を直していた
(画像は17歳時)。
 相変わらず、左上2番、左上1番、右上1番が唇側捻転し、
渡辺みり愛は歯が少し黄色かった (画像は19歳時)。
 それからわずか数か月後、歯並びと歯の色を気にしていた
のか、一枚前と比べると明らかなように、左上3番~右上3番
の唇側を削って、渡辺みり愛はセラミックラミネートベニア
を貼って歯並びと歯の色を直し、乃木坂46の23rdシングルの
選抜メンバーに初めて選ばれていた。
 しかし、審美感覚の狂った歯科医のもとで、ハレーション
を起こすほど白く、大きさを揃えた四角い歯冠のセラミック
貼り歯6本を渡辺みり愛はずらりと獅子舞の歯のように段差
なく平行に貼っていて、渡辺みり愛は非常識な「便器白歯の
獅子舞」になっていた (虫歯様情報、画像は19歳時)。
 横から見ると自歯の下前歯と上奥歯は黄色くて上前歯6本
の歯だけが渡辺みり愛は白すぎて目立っていた
(虫歯様御紹介、画像は19歳時)。
 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/