女性芸能人の歯・画像掲示板4

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
林ゆめ (銀歯2本→セラミック歯10本) 更新
【まとめ】
元レースクイーンの林ゆめ は銀歯2本→
セラミック歯10本 → (林ゆめ の歯の詳細)
22歳:林ゆめ は銀歯(インレー)上奥歯2本,
林ゆめ はセラミック差し歯上(前歯6本/奥歯2本)、
23歳:セラミックインレー上奥歯2本。

【ヒストリー】
 OLを続けながら事務所に所属し、22歳の時、
雑誌でグラビア・デビューし、林ゆめ は、レース
クイーンにもなり、日本レースクイーン大賞の新人
グランプリを受賞していた。
 左上1番と右上1番の歯が林ゆめ は歯茎側に
長かった (画像は22歳時)。
 下前歯に比べて、上前の歯が林ゆめ は白かった
(画像は22歳時)。
 右上6番の歯が林ゆめ は銀歯で頬側前方が
銀クラウンみたいに光り輝いていた。
 また、右上5番は自歯で黄色いのに、右上4番~
右上1番の歯が林ゆめ は白くて歯茎との境目が
窪んでいるので、はセラミッククラウン(差し歯)
を被せていた 
(虫歯様御紹介、画像は22歳時)。
 銀歯の右上6番の歯が林ゆめ は舌側の咬合面
のみ銀色なので、銀クラウンではなく銀インレー
を詰めていた。
 右上4番の歯が林ゆめ は舌側も白すぎるので
間違いなく、セラミッククラウンを被せていた。
 また、左上5番は自歯で黄色いのに、左上4番~
左上1番歯が林ゆめ は白すぎるので、セラミック
クラウン(差し歯)を被せていた 
(虫歯様情報、画像は22歳時)。
 さらに、左上6番の歯も林ゆめ は銀歯で詰めた
銀インレーが頬側前方にはみ出してキラリと光って
いた (虫歯様、zent様情報、画像は22歳時)。
 23歳の時、林ゆめ はレースクイーン・オブ・
ザ・イヤーも受賞していた。
 1枚前と比べると明らかなように、銀歯の
左上6番の歯を林ゆめ は削ってセラミック
インレーを詰めていた (画像は23歳時)。
 しかし、銀歯の右上6番の歯は林ゆめ は
銀インレーがそのままでギラリと銀色に光って
いた (画像は23歳時)。
 半年後、1枚前と比べると明らかなように、
銀歯の右上6番の歯も林ゆめ は削ってセラミック
インレーを詰めていた (新画像、24歳直前)。 

 さらに1700人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.starfree.jp
 上げ。